会社案内

高松市場運送株式会社の会社概要、沿革、理念、品質方針についてご案内いたします。

会社概要

名称 高松市場運送株式会社
所在地 〒760-0065 香川県高松市朝日町6丁目12番42号
設立 昭和43年1月
資本金 4,000万円
代表者 成木 肇(代表取締役社長)
従業員 70名
年商 平成30年度 2,017,000,000円
主要得意先 (株)フードレック、JA全農長野県本部、ニチレイロジグループ
(株)ランテック
主要仕入先 香川いすゞ自動車、香川日野自動車、エネオスウイングス
菱重コールドチェーン、ヨコハマタイヤジャパン
取引銀行 伊予銀行 高松支店、阿波銀行 高松支店、商工組合中央金庫 高松支店
日本政策金融公庫 高松支店、中国銀行 高松支店

売上高

単位:百万円

沿革

昭和43年 開業(特定免許)
昭和46年 一般区域貨物自動車運送業免許取得
昭和48年 冷凍車両を導入
昭和54年 資本金1,000万に増資
昭和59年 資本金2,000万に増資
平成元年 松本営業所開設
平成3年 資本金4,000万に増資
平成4年 本社新築、移転(現本社)
平成5年 観音寺事業所開設
平成19年 グリーン経営認証取得
平成20年 ISO9001認証取得(本社・観音寺事業所)

経営理念

輸送の安心・安全は、荷物を託されたお客様が求められる何よりの品質。
この品質をもって、お客様にご満足を提供すること
これが私達の役割です。
生産と消費をつなぐ架け橋として、『食』の安心・安全を運びます。

品質方針

輸送の安心・安全は、荷物を託されたお客様が求められる何よりの品質。
この品質をもって、お客様にご満足を提供すること
これが私達の役割です。
生産と消費をつなぐ架け橋として、『食』の安心・安全を運びます。

2007年9月1日
高松市城運送会部式会社
 代表取締役 
成木 肇 承認

CSR活動

高松市場運送は、事業活動を通した納税で企業の社会的責務をはたすとともに、運輸事業により、産地・工場と消費地とのパイプ役として長野県の農産物、香川特産の讃岐うどんをはじめとする冷凍食品を全国にお届けすることで、広く社会に貢献していきます。

また、一般社団法人香川県トラック協会の一員として、啓蒙イベントへの参加・協力を行い、一般の皆さまへの運輸事業や車輛への理解を深めていただけるめていただけるよう活動しています。